ジンジャー!

季節の限定カクテル。冬の第一弾ができました。

ジンジャーメキシカンモヒート ¥700
f:id:tacoscafe:20070101015352j:image:w360

季節を問わずして不動の人気を誇るカクテル「モヒート」。ミントと、ライムが爽やかなラムのカクテルです。

テキーラハウスでは今春より『メキシカンモヒート』を始めたところ、モヒートを上回る人気カクテルとなりました。

フレッシュミント、フレッシュライム。そしてシロップを使わず「アガベネクター」を少々。100%アガベテキーラをベースにしたモヒートです。

(アガベネクターとは、テキーラの原料であるアガベ・アスールより摘出された天然シロップ。オーガニック(有機栽培)のアガベのみで作られ、低GI値の甘味料として注目されています。)

ここだけのはなし、美味しいテキーラカクテルをのんでもらいたいがゆえに…ほんとはモヒートと同じ値段で出したくないほど、素材にかなりいいもの使ってるんですよー!

そのメキシカンモヒートに冬の代表野菜のひとつ「しょうが」を入れました。

「美しく生きる女」と書いて生姜!

体をあたため、冷えを防止する女性の味方です。
胃を健康に保つ効果もあるみたいだから、お酒飲む時にもいいのですよね。

驚く事にテキーラとの相性もとても良く、ミントの爽やかさと、しょうがのスパイシーさが美味しい。

テキーラとの相乗効果でほんのり体をあたためるカクテルです♪

別バージョンとしてホットジンジャーテキーラも考え中でーす

広告

ホットテキーラ**

すっかり寒くなりましたー。
気づけばもう12月じゃない!寒いはずだ。
寒い日はやっぱりあったかい飲み物がいいわね。冬といえば、以前までのわたしはもっぱら「焼酎のお湯割り・梅干し入り」もしくは「芋のお湯割り」でしたが笑、

今ではすっかり「テキーラお湯割り」。
テキーラをホットで飲むなんて、ソムリエになるまでは想像もできなかった。からだが温まるのはもちろん、熱いのをふ~っとしたときの香りがぶわ~っとして、(分かります?)生(き)のものの香りとはまた違った良さもあります。
邪道だと言われ兼ねませんが、某アネホのお湯割りにはまってます。まったりしていいんですよ*
オーガニックテキーラ(ブランコ)のお湯割りが一番個人的には好き♪

ちなみに、テキーラ1に対してお湯2が限度かな。それ以上お湯が多いと香りも味も落ちてしまいます。

さて、そんなわけでテキーラハウスでも毎年恒例のホットカクテルにホットテキーラメニューが登場です。

•ポンチョ ¥650
f:id:tacoscafe:20070101055025j:image:w360
テキーラ協会オリジナルカクテル!タバスコでピリリあったまる!

メキシカンティ ¥650
f:id:tacoscafe:20070101064510j:image:w360
紅茶とテキーラ*紅茶とアルコールって相性◎

•テキーラ・レチェ ¥650
f:id:tacoscafe:20070101064806j:image:w360
テキーラ牛乳割り。おすすめNO.1!

•パトロンXOラテ ¥650
f:id:tacoscafe:20070101065317j:image:w360
『パトロン』ベースのコーヒーリキュール!ミルク割り。

テキーラと牛乳!?って意外な組み合わせと思われる方も多いと思いますが。。
テキーラの中には発酵の際に乳酸菌を用いるものもあり、乳製品(ミルクやチーズ)との相性がとても良いのです。女性は絶対好きなはず!
このホットミルク割りはこの冬の新しい発見。お砂糖を少し入れるとさらにgood*
夜のお休み前に飲むと、ぐっすり眠れます♪

そして、パトロンXOラテ。セレブテキーラ「パトロン」をベースに作られたコーヒーリキュール「パトロンXO CAFE」。コーヒーリキュールの代名詞「カルーア」がメキシコ産だって知ってました??ただ、こちらはサトウキビ原料の蒸留酒をベースに作られています。

「パトロンXO CAFE」はアルコール度数が35度と高めで、100%天然コーヒーの香りとコクが深く濃いことから、リキュールの枠を越えたカクテルベースとして世界でも注目されています。

パトロンXOはリキュールの甘ったるさが無いから好き。さらりとしていて、コーヒーの香りがぐっと濃い。オトナ向けのコーヒーリキュールです。バニラアイスにかけても美味しい*

ホットテキーラは、新しいテキーラの魅力。ぜひ、女性の方に飲んでもらいたいホットカクテルです♪♪

CRT認定!

嬉しい時もテキーラ、悲しい時もテキーラ!

先日、念願のCRTの認定を頂きました。
CRTとは、メキシコ政府によって承認されている「テキーラ規制委員会」のこと。
簡単にいえばメキシコの国を代表する、本物のテキーラを守る検査・認証機関です。

テキーラのアジア輸出量のほとんどが日本!
CRTはその日本の多くのテキーラに関わる業種の方々、テキーラ好きの方々に
テキーラへの知識、取り巻く文化と歴史的背景、保証された正しいテキーラを区別できることなどを目的としたプログラムを受ける事ができます。

2日間8時間ほどのセミナーを受け、修了証を頂きました。
2日目セミナー受講後にはメキシコ大使館!で懇親会。もちろん乾杯はテキーラ。
まだ日本未発売のものや珍しいものも沢山いただきました♪
英語、スペイン語の飛び交うとてもグローバルなパーティ。テキーラを愛する方々ととても楽しい時間をすごさせて頂きました。

先日はテキーラソムリエのツアーでメキシコにも行き、さらにテキーラ大好きな私にとっては、もっと詳しくテキーラのことを知り、CRTの方に直接質問もさせて頂けるという最高に有意義で楽しい2日間でした!

CRTが日本で受けられるのは今回は2回目。京都と東京でしたが、東京は25名の店員を上回って30名以上の参加だったようです。東京からでなく、富山の方や和歌山の方など遠方から来ている方もいて、テキーラの人気と注目が集まっている事をますます感じましたー。

メキシコにとってテキーラとは国を代表するお酒であり、長い歴史とともに人の営みによって守られてきたもの。
原料のアガベ・アスールがテキーラになるべく収穫されるまでの育成期間は最低でも7年ほど。
さらにそこから樽熟成させたとしたら、ひとつのお酒をつくるまでに8年~10年近くかかる。。
さあ、テキーラつくろう!なんて思ったってすぐできるわけじゃない。

テキーラが大事にされている理由も比較的高級な理由も分かります。

全てのことにいえますが
なんにせよ、長年続けて努力することってとても大変でなおかつ一番大事なことなんですよね。

お店として、このテキーラへのあふれる愛を(笑)もっと多くの方に伝えていこうと思います。

メキシコ大使館にてCRT講師のミルコさんより修了証の授与!↓↓↓↓↓↓
ミルコさん・・紳士的で素敵なお方でした**

修了証↓↓↓額縁に入れて飾っておかなくちゃ
f:id:tacoscafe:20110124081053j:image:w360

分煙のお知らせ

兼ねてから、お客様よりお声を頂いていた『タバコ問題』・・・。
タバコが苦手な方にも、愛煙家の方にも相互に楽しんで頂きたいため
テキーラハウスも「分煙」という形をとらせて頂く事にしました。

2Fの窓際3席とロフトが喫煙席。手前3席が禁煙席となっております。

喫煙席には、プラズマクラスター!搭載の
業務用空気清浄機も設置しました。

1F席は
ドアopenと換気扇の設備があるため分煙していません。

何卒、ご理解ご協力をお願いいたします。